季刊誌

日本の扉 浅草 vol.19

槐の会季刊誌19号

掲載内容

代表的催事(9月~2月)
浅草周辺マップ
浅草エリアマップ(東西南北および中央部の5エリア)
観る浅草(羽子板市)
浅草槐の会・マップリスト(会員店詳細)
コラム他

コラム:この浅草(このまち)のことならオレに聞け!

快適で楽しい江戸の生活lの秘訣は約束事にあり
ご隠居に聞く花のお江戸「暮らしの心得」

最近、江戸町民の暮らしのマナー「江戸しぐさ」が注目されています。人々のが快適に暮らすため、約束事が必要なのは昔も今も同じ。我らがご隠居に、江戸の暮らしの心得について聞きました。

人情通った江戸の約束事

道を往来する時、アンタ方ぁ、どの辺を歩く会?ど真ん中をノロノロ亀みたく歩くなんて野暮はいけないよ。真ん中は急ぐ人、荷物の多い人、荷車などのために空けておいて、普通の輩は脇を歩く。石段では上る人が待っておやりよ。下る方が転んで怪我でもしちゃ気の毒だからね。
細けぇこと言うなって?これはこごとじゃないよ。江戸には百万もの人が住んでいたけれど、今のように上下水道は整備されちゃいないし、住居だって薄っぺらな壁で隔てられた長屋住まい。井戸や手洗いは皆の共有物だ。水を汲んだり洗濯したり、井戸の回りにゃ自然と人が集まって、そのうち井戸端会議が始まるわけよ。共有物の場を清潔に保つ。人と人とが集まって生活するためには、約束事ってのが必要なんだ。
我が身をわきまえ、他人様を思いやる。それが優しさってもんさ。約束事の守れねぇ了見の狭い奴は「稚児戻り」なんて言われちまうぜ。かっこ悪いだろ?

エコバックよりもエコロジー

買い物の時だって、気遣いは発揮できる。レジ袋?エコバック?そんなものは無用の長物だ。ラッパの音と「なっとなっとー」てぇ売り声が聞こえてきたら、丼でも抱えて家を飛び出しゃいい。そしたら押し車を押した納豆売りが鍋開けて納豆や味噌豆、辛子に葱、青のりまで取り分けてくれて、はいお終い。
無駄なく美味しくテンポよく。こんな風に気分よく生活したいもんだね。

その他の記事はPDFにてご覧になれます。
日本の扉浅草Vol.19をダウンロード(5MB)>>

 

関連記事

  1. 槐の会季刊誌24号 日本の扉 浅草 Vol.24
  2. 日本の扉浅草38号 日本の扉 浅草 Vol.38
  3. 槐の会季刊誌21号 日本の扉 浅草 Vol.21
  4. 槐の会季刊誌創刊号 日本の扉 浅草 Vol.1
  5. 槐の会季刊誌5号 日本の扉 浅草 Vol.5
  6. 槐の会季刊誌32号 日本の扉 浅草 Vol.32
  7. vol.41 日本の扉 浅草 Vol.41
  8. 槐の会季刊誌8号 日本の扉 浅草 Vol.8

会員店紹介

  1. 甘味喫茶 浅草鉢の木 甘味喫茶 鉢の木
  2. 市川豆腐店 市川豆腐店
  3. つげ櫛 よのや櫛舗
  4. ダンス・舞台衣装 東京モード
  5. 会席料理、鍋料理 茶寮 一松
  6. 天ぷら会席 中清
  7. 着物、和装小物他 ミドリ屋
  8. 家庭料理 TAKEYA

今月の浅草

  1. 写経供養会
  2. 菊供養会
  3. 金龍の舞
  4. お座敷おどり

モデルコース

  1. 浅草の歩き方モデルコース 歌舞伎
  2. 浅草散歩 お正月コース
  3. 浅草の歩き方モデルコース 落語
  4. 三社祭
PAGE TOP