12月

2020年「お宝」

2020お宝

師走になりました。
毎年恒例「お宝」の季節です。
今年の「お宝」はどんな絵になるでしょうか。もらってからのお楽しみ!

浅草槐の会が2005年の年末からお客様にお配りしております。
「お宝」のお札、年の初めを縁起の良い初夢でお迎え出来る様、年末羽子板市(12月17・18・19日)後に槐の会のお店にいらしたお客様に差し上げています。
初夢は、江戸中期頃からは1月2日に就寝して見る夢を指すのが一般的であったようです。この日の宵になると、紙に書いた宝船の絵を「お宝~、お宝~」といって売る、売り声がしたといわれております、これを枕の下に敷いて寝ると、良い夢が見られるとされていました。札の宝船にはその年の干支にちなんだ絵を描いて頂いています。
配布方法は加盟店によりますので、各店にお問い合わせください。
「 長き夜の 疾うの眠りの 皆目覚め 波乗り船の 音の佳き哉 」
なかきよの とうのねふりの みなめざめ なみのりふねの おとのよきかな
という回文(前から読んでも後ろから読んでも同じ言葉)の歌が書いてあるのが一般的で「どこから見ても良き夢」を洒落たともいわれております。なお、このお宝は浅草寺本堂ご本尊御前、薫香されます。
年の初めを縁起の良い初夢でお迎え下さい。

令和元年12月吉日

関連記事

  1. 仏生会 花まつり 仏生会(花まつり)
  2. 七五三加持会 七五三加持会(しちごさんかじえ)
  3. 浅草観音文化芸能人節分会
  4. 2019年8月江戸まちたいとう芸楽祭 江戸まちたいとう芸楽祭オープニングイベント
  5. 浅草流鏑馬(やぶさめ)
  6. 牛玉加持会 牛玉加持会(ごおうかじえ)
  7. 浅草寺行事 修正会 修正会(しゅしょうえ)
  8. 羽子板市 納めの観音 浅草寺 羽子板市

会員店紹介

  1. 製菓 川喜多
  2. 組み紐 桐生堂
  3. 天ぷら料理 雷門三定
  4. うなぎ 初小川
  5. シーフードレストラン 月見草
  6. 下町料理 浅草うまいもんあづま
  7. 和装履物 まつもと履物店 まつもと履物店
  8. 木彫刻 宗舟

今月の浅草

  1. 節分会
  2. 涅槃会
  3. 七福神
  4. 針供養

モデルコース

  1. 浅草の歩き方モデルコース 歌舞伎
  2. 浅草散歩 お正月コース
  3. 浅草の歩き方モデルコース 落語
  4. 三社祭
PAGE TOP